週刊ホテルレストラン(9/13)

鼎談連載
「伝統は〝守る″のではなく〝創る″もの」

「獺祭」旭酒造 代表取締役社長 桜井一宏氏 
との鼎談 第1回目!

「びしとした決断よりも臨機応変な姿勢で 思い付いたら初めて駄目ならやめればいい!」

と題し、お話を伺っています。

ちょっと意外?なタイトル。

しかし、読めば納得。

「飲んだ人が「おいしいね」と言ってくれた喜びの感覚を繰り返しながら進んできた」

そして、昨年の

「西日本豪雨の被害からのリカバリーが酒蔵の経験値を上げ自信につながった」

全ては飲んでくれる人のために!

お話を伺っていて、胸が熱くなりました。

皆さん、是非、ご覧ください!

画像1: 【雑誌掲載】週刊ホテルレストラン 9/13
画像2: 【雑誌掲載】週刊ホテルレストラン 9/13

This article is a sponsored article by
''.