<美>という光を、日本の伝統技術でカタチにした商品を世界に発信する「 NAGAE+(ナガエプリュス」
【NAGAE+小昼屋】
Opening Party 「 宴の小昼」に伺いました!

画像1: 【NAGAE+小昼屋 】Open!
画像2: 【NAGAE+小昼屋 】Open!
画像3: 【NAGAE+小昼屋 】Open!
画像4: 【NAGAE+小昼屋 】Open!

朝食でも昼食でも夕食でもなく、小昼。
カフェでもレストランでもバーでもなく、小昼屋。
NAGAE+が考える古きに学ぶいまの新しい時間の過ごし方。
「小昼」(こびる) とは、小休憩。転じておやつ。間食。
北信越東北地方に引き継がれてきた食文化。
日の出から肉体労働となると正午の昼食まで能率を下げずに働き続けるのは困難。
そこで仮の昼、ちょっとした昼ということで、休憩をはさみ、簡単な腹ごしらえをした。
午後は気温が一気に上がる頃を小昼とした。
「小昼」 日常生活の中で、 一休み、 小休憩する、 静かに輝くひと時。
日本の伝統の小昼を新しいスタイルとして、蘇らせる。
選びぬかれた茶とおやつ、酒を飲みながら、つまみを愉しむ、 小休憩「kobiru」を。
NAGAE+の上質な器と食で愉しむひととき、
日本伝統の食習慣をいまの時間に、
静かに新しく蘇らせます。

私が監修させていただきました、
「TRAVEL CHOCO」もお楽しみいただけますよ!!!
皆さんも、日本が誇る素晴らしいものづくりの器で、

画像5: 【NAGAE+小昼屋 】Open!
画像6: 【NAGAE+小昼屋 】Open!
画像7: 【NAGAE+小昼屋 】Open!

小昼の一時、お楽しみください~(^^)
【NAGAE+小昼屋】

【TRAVEL CHOCO】

This article is a sponsored article by
''.